人気ブログランキング |
2006年 05月 26日 ( 6 )
|

2006年 05月 26日 |
neroとQuicktimeでOKなのねん。
設定が細かいことを除けばまぁ悪くないんじゃない。


追記:
甘くはなかった。
再生は出来ても、着信音登録が出来ない。orz
特にメール着信音、どうにかならんものか?

しっかし、何が悪いのかさっぱりわからんようになってきた。
今日のところは諦めてやる。

ちっくしょー!覚えてろっ!!! (ToT)

つーか、よくよく調べたら、かなーり無理ぽい。
しゃーないから、音楽プレイヤーにしとこうか。

2006年 05月 26日 |
これから書くお話は必要だと感じられる方のみご覧ください。
Windowsの再セットアップの際、非常に役に立つ内容であります。

このエントリは編集により変更することがあります。

さて、その方法とは

2006年 05月 26日 |
なんだかオイラがサーフィンしているサイトさんでここんとこ結構多くってさぁ。
つことで、susshieさんの嘆きに対する回答おばもう一本

プロダクトキーってどうしてる?

2006年 05月 26日 |
スタートボタン→ファイル名を指定して実行
テキストボックスにregeditと入力→regeditを起動
左のペインよりマイコンピュータを選択して
メニューバーのファイルよりエクスポート
その時にフラッシュメモリなどの外部メディアを指定してあげると
より好ましい。

2006年 05月 26日 |
今度は、Program Filesフォルダです

ということで早速

program Filesフォルダを別ドライブにお引越し

してみました。

ただし、あんまり自信はありません。
一応動いてはおりますが、自己責任ってことで。

それではレッツらゴー

2006年 05月 26日 |
ページングファイルのお引越しについて解説。
ただし、レジストリ内容を修正したり、コアな部分の設定だったりするので
あくまで自己責任でお願いします。
私は一切責任は負いません

1.マイコンピュータを右クリック
2.プロパティをクリック
3.詳細設定タブをクリック
4.パフォーマンスの項、
  視覚効果、プロセッサのスケジュール、メモリ使用、仮想メモリ
  設定をクリック
5.詳細設定タブより仮想メモリの変更をクリック
6.仮想メモリ領域を予約したいドライブ以外は仮想メモリを使用しないを選択
7.仮想メモリを使うドライブのみ仮想メモリの設定を行う。
  サイズは初期サイズはシステム推奨サイズ、
  最大サイズは推奨サイズの2倍程度

8.出ているダイアログボックスを順にOKで決定していく。
9.全部ウィンドウ閉じたらシステムを再起動。
10.再起動されたら設定内容を確認して問題がなければ終了。