人気ブログランキング |
■ オスメスのちょっとした見定め。
2006年 10月 20日 |
いろんな掲示板さんをロムしてみたり
SBSさんなんかの掲示板でも、
購入したはいいが、オスかメスか分からないとおっしゃる方が
結構いらっしゃるようなので、記事にするほどのことでもないかな?とも思いつつ
ログとして取っときましょうか。

えとですね、覚え方は

  • オスはでべそ
  • メスはおへそ


  • でいいでしょう♪

    正確には
    オスには明確に分かる睾丸、よーするにタマがあります。
    メスには育児嚢の入り口があります。

    これらは、親の育児嚢から出てきた時点で既に分かります。
    なんだけど、フクロモモンガの場合、オスもメスも総排泄口は共通で
    まだ体毛も生えそろわない赤ちゃんの場合、オスのペニスもメスの尿管も
    区別はつきません。
    勝手な推測ですが、そこで女の子か男の子か判断しようとすると
    おんなじ形なのでわからんちんになってしまうんですな。
    「ん? お○ん○んあるけど男の子?」みたいな

    なので人間ならおへそに当たる位置の形状で区別すれば
    断言はあえて控えますが、ほぼ100%当たります。
    ちなみに私は一度も外した事はないです。

    それにしても、フクロモモンガを扱っておいて
    オスだかメスだか分からないで販売している業者さんってどーよ?
    個体が小さいからハッキリしないって、一般的な小動物と同じに考えて
    ろくにお腹も見ないで分かりませんって無責任ってどーよ。

    それとも流行によって無知な飼い主が増えているのか???

    良く分からんけど、ある意味どんな動物より分かりやすいと思うんだけど
    そう思うのはオイラだけでしょうか?