人気ブログランキング |
■ ブリちゃんのマタニティヌードはエロ?
2006年 08月 23日 |
ブリトニー・スピアーズのヌードが物議をかもしているらしい。
皆さんはどう見る?どう感じる?
一応引用は長いのでmoreでみてね。

<スピアーズさん広告>妊娠姿にシール…東京メトロ表参道駅
Excite エキサイト : 社会ニュース


問題の画像はおそらくコレ
a0020413_20234083.jpgところで、なにが青少年の保護に問題があるのかさっぱり分からん。ちょっと女性のヌードがあるとすぐに青少年の保護と日本は言うが、キチンと的確に正しい性教育が出来ないがためにつまらん性行為をし、何の価値も無く性病になったりする方がよほど保護できていないと思うが。

編集長さんは、
表紙の写真は、母となる喜びを表現したもの”と言っているがその通りだと思うよ。
むしろ少子化の現代、育児や子供を作ることの意味を感じてもらうためにはいい広告になるのではないかと思うのはオイラだけなんだろか?そりゃ卑猥なエロを容認するわけじゃないよ。アダルトビデオやVシネマの広告を堂々と駅に張り出すのはどうかと思うさ。ただ、こういうヌードは何か暖かいものを感じ、そしてやらしいとも猥褻だともオイラには感じられないんだよね。もっと深いものを感じてしまうんだよ。更に言うなら、乳首もヘアもこの表紙を見るかぎり確認できない。もう一つ断っておくけど、オイラ、ブリトニー・スピアーズのファンでもないぞ。あくまで自分が一つのネタに対して肩入れをせず正直に気持ちを述べているだけ。
全てのことに意味があり、それを理解しようとせず、反例をとことん拒み、古い偏見や先入観で物事を判断し新しいものは否定される。なーんか日本ってやっぱおかしいと思う。



<スピアーズさん広告>妊娠姿にシール…東京メトロ表参道駅
[ 08月23日 15時00分 ]

 月刊誌の表紙に使う妊娠中の米国の人気歌手、ブリトニー・スピアーズさんのヌード写真の入った広告を、東京メトロ表参道駅に出そうとしたところ、メトロから「刺激的すぎる」と待ったがかかった。雑誌社側は、おわびを記したシールを腹部から下に張り、掲示することになったが、「妊娠の喜びを表現した写真なのに、コンセプトが分からなくなってしまう」と困惑している。【田村彰子】

 雑誌は、「ハーパース・バザー日本版」(エイチビー・ジャパン、本社・東京都新宿区)の10月号。問題となったのは、お腹の大きなスピアーズさんが胸の前で腕を組み、ほほ笑んでいる写真が入った広告で、縦約2メートル、横約6メートルのものと、縦約2.5メートル、横約2.6メートルのものがある。同誌は、米国で139年の歴史があり19カ国で発行、米国で7月下旬発売の雑誌の表紙にこの写真を使い話題を呼んだという。

 同誌は、日本版創刊6周年を機に、この写真を使ったものを含め6種類の広告を使い、表参道駅の構内全体を借りきった「全面広告」を出すことを計画。7月中旬、広告代理店を通じてメトロに内容の審査を依頼した。

 メトロが、社内の「広告掲出内容取扱要領」に基づいて審査。その結果、「青少年保護の点で適切なものではなければならない」という条文に反するとして、「ひじ下まで隠せば掲載可能」と修正を求めた。

 これに対し、同誌は「表紙と同じでなければ宣伝にならない。話題性があるし、既に広告は完成しており、別の図柄に変更できない」と主張。メトロと協議のうえ、「美しい未来の母の姿を一部隠していることをお詫(わ)びいたします。この場所では、同じ表現をすることができないため、このような処理をいたしました」などと記したシールを張って隠すことにした。広告は、雑誌が発売される28日から1週間掲示される。

 メトロによると、広告内容の審査は1日に二十数件あり1件程度は同様趣旨で修正を求めているが、今回のように修正部分を明確にして掲示する広告は、珍しいという。修正を依頼した理由については「芸術的な写真だとしても、利用客の中には刺激が強いと感じる人もいるかもしれない」と説明している。

 同誌の村上啓子編集長は「表紙の写真は、母となる喜びを表現したもので、青少年保護の点で問題があるとは考えもしなかった」と話している。

 ◇メトロの対応適切 

 ▽雑誌「宣伝会議」田中里紗編集長の話 写真はセクシーで美しい芸術的な作品だ。特定の読者を想定した雑誌の表紙としては問題ないが、不特定多数の目に触れる鉄道駅の広告としてはグレーゾーン。目を奪われた利用者同士がぶつかる事故だって招きかねない。メトロの対応は適切と思う。ただ話題作りという意味では、雑誌にとっては「成功」でしょう。

 ◇大人げない

 ▽演出家のテリー伊藤さんの話 通勤客も見る駅の広告なのだから、多少の配慮が必要なことは理解できるが、大人げない。隠すことによって、おなかが大きいことや妊娠が「わいせつ」で「いけない」「かっこ悪い」ことという意味付けをしている。日本で言えば浜崎あゆみさんのような有名歌手の出産なのだから、少子化のことも考えると応援したいと私は思う。メトロの対応はいただけない。