人気ブログランキング |
■ 携帯電話世界シェアの現状
2005年 10月 21日 |
携帯電話機メーカー上位5社の世界市場シェアが77%に拡大
Excite エキサイト : ニュース


 [アムステルダム 20日 ロイター] 米調査会社のIDCによると、携帯電話機メーカー上位5社が占める世界市場シェアは、第3・四半期に77%超となり、前年同期の約69%から拡大した。
 5社の出荷総数は2億0830万台で、前年同期の1億7490万台から19%増加した。
 各社の世界市場シェアは、フィンランドのノキアが32%(前年は29%)で首位、米モトローラが18.6%(同13.3%)で2位、韓国のサムスン電子<005930>が12.9%(同13%)で3位となった。
 4位は韓国のLG電子<066570>、5位はソニー・エリクソン<6758>で、前年と同じ順位となった。


な・な・なんと、ノキア、モトローラ、サムスン、LG、ソニーエリクソンで
全体の77%だってさ。
そう考えると、日本の携帯電話市場は閉鎖的なのか?
それとも日本語文化と世界標準がかけ離れているから
日本独自のメーカが大部分を占めるのか?