<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
|

2009年 06月 22日 |
バトンも人の子でしたねぇ。よかったよかった。
にしても一番前走ってる時のベッテルはすげーな。
おととしのハミルトン以上の力を感じる。

といいますか、シルバーストーンでKERSを積載したのは我が跳ね馬軍団だけ。
にもかかわらずこれだけ善戦するとはさすが。
ここをオフをしてる間から感じてたことだけど、もしかしてマッサってかなり強くなってるかも?
そして総合的な組織力はやっぱ最強なんでしょうな。

おまけ
たしかに自分がF1というものを見始めてコレだけ各マニュファクチャの力が拮抗してる年はないのではないかと思う。そういう意味では紆余曲折はあったものの今年のレギュレーションはいいものであったと思いたい。
が、結局KERSは滅びそうだし、リアウィングを小さく高くしたためにディフューザーからの乱気流によりスリップストリームが機能せずレース中のパッシングは多くならなかった。
むしろ変についていけない車さえ追い抜けないほど困難になったのではないだろうか。
この点だけは残念と言わざるを得ない。
[PR]

2009年 06月 18日 |
三沢が試合中に殉職。。。(6/13だっけ?)

非常に残念。

ご冥福をお祈りします。
[PR]

2009年 06月 12日 |
一度だけ読んだ「ノルウェイの森」
今読んだら何を感じるのだろう?
少し気になります。
[PR]

訃報
2009年 06月 12日 |
書こうか書くまいか悩んだのだけど
栗本薫氏、亡くなったんだよね。 すげー悲しかったよ。
グインサーガ、80中盤まではそろえてたんだけどなぁ、失業でやむなく手放しました。
その後も書店の立ち読みで後書きだけ読んで流れはつかんでいたのですが
(知らない人のために。実は後書きであらすじが分かってしまい、後書きから読む読者も少なくないという事実があります。)
完結することのない未完の大作で終わってしまったのが残念でありません。
ご本人が明言していた最終巻「豹頭王の花嫁」読めなくて残念です。
でも、唯一の救いは、宣言どおり100巻は書いたってことかな?
それだけはひとつの目標としてきっと良かったんだと思います。

栗本さんのご冥福をお祈りします。
[PR]

あわわ
2009年 06月 07日 |
もし、もしだよ。
もしも、シルバーストーン、ニュル、ハンガロリンクまでバトンが7連勝しちゃったら勝利数が9勝ってことで
ドライバーズチャンピオンがシーズン半ばにして決まってしまう。

たのむ! ヴェッテル
たのむ! バリチェロ

話は飛んで、賭け事はやらないが、レースということでG1だけ競馬放送を見たりもする。
すごいね、ウォッカ。
先日の7馬身差も驚異的だったけど、今日の最後のスパートもすごかった。
[PR]

2009年 06月 07日 |
6/3 マイコペ帰ってきました。

ちょっぴり独り言ですが、実は中型二輪もってます。
いまさら時効ですが、免許取ったら一ヶ月で単車壊しました。
それっきり乗ってません。
今は10万円くらい出せばあっさり大型にシフトできるんですって?
でも10万かけてお勉強するならブーコンとか脚とか欲しいところです。
だって、限定解除したら二輪欲しくなんじゃん?
そうするといくら中型でも50くらい飛ぶじゃん?
その分コペンに回せばあんなことも、こんなことも?

ぶっちゃけ、無免の方が長かったというのが時効です。
でもパラリラパラリラとかはやってません。
[PR]