<   2007年 02月 ( 54 )   > この月の画像一覧
|

2007年 02月 28日 |
病院でっす~

今回はちょっと荒れまくったので、どうしようかな?
話すべきか、話さぬべきか。。。
[PR]

2007年 02月 27日 |
なんとなく

More
[PR]

2007年 02月 27日 |
パリ、ジュテーム

ちとさぁ、洒落になってないよ、これ!

監督・キャスト、そろいすぎ。
で、コレだけそろえてどれだけのことしてるかって言うと

約5分の短編オムニバス・・・・・・。

その根性とセンス気に入った。

監督や俳優など、ちょっとサイト内を引用してみる。

この映画は、やはりパリを魅力的に描いた『アメリ』のプロデューサー、クローディー・オサールの呼びかけで実現した。主要な監督・出演者を挙げるだけでも、キラ星のような名前が並ぶ。監督は、アメリカから、コーエン兄弟ガス・ヴァン・サントウェス・クレイヴンアレクサンダー・ペインなど。その他、ヴィンチェンゾ・ナタリ(カナダ)、アルフォンソ・キュアロン(メキシコ)、ウォルター・サレス(ブラジル)。そして、ヨーロッパに目を転じれば、トム・ティクヴァ(ドイツ)、イサベル・コイシェ(スペイン)、グリンダ・チャーダ(UK)など。本国フランスからは、オリヴィエ・アサヤスシルヴァン・ショメなど。また我が日本からは、諏訪敦彦。異色なところでは、俳優のジェラール・ドパルデューに、ウォン・カーウァイ作品の撮影監督で知られるクリストファー・ドイルの参加であろう。

そして、出演は、国際的スターのナタリー・ポートマンイライジャ・ウッドスティーヴ・ブシェミウィレム・デフォーボブ・ホスキンスなど。フランスからは、ジュリエット・ビノシュファニー・アルダンリュディヴィーヌ・サニエギャスパー・ウリエルなど。そして、ジョン・カサヴェテスにオマージュを捧げる意味で、ジーナ・ローランズベン・ギャザラを、また、先達の『パリところどころ』に敬意を捧げる意味で、プロデューサーでもあったバーベット・シュローダーを起用しているのも、映画ファンには嬉しい贈り物となるだろう。

[PR]

ぷぷぷ
2007年 02月 26日 |
Yahoo!きっず - ケロロ軍曹特集

とうとう、Yahooまでも、侵略されたであります。(笑)
[PR]

2007年 02月 26日 |
WOWOWの司会、キムタクと小林麻耶なのでぶち切れて見るの止めた。
ということで、毎度おなじみ
oscar.comでご確認。
つか、今年つまんなそー。ロクな作品ないなぁ。
オスカーの評価に値するほどの大作がないのは残念だけど、それでもオスカーは偉大。
なんか微妙。
毎年結構な確立で受賞作品当たるから、そこそこオスカーの選択基準と近いとは思っているんだけど。

現在のところまでのWINNERは

今年のWINNER
で確認できます。


といったところ。
うーん、今年はわかんねー。
衣装はマリーかなとは思ったけど、プラダにあげたかったな。

助演女優は、うーん、菊池凛子残念(いや、取れるとは思ってなかったですけど。)
最年少のアビゲイル・ブレスリンちゃんにあげたかったなぁ。

今のところ、Pan's Labyrinthが三部門ゲットでトップ。
我が日本が誇る硫黄島からの手紙も一つゲット。作品賞が楽しみ。
DreamgirlsThe Departed
Little Miss Sunshineも順当に勝ち上がっているというべきかな?

作品賞は
ディパーテッドかバベルか硫黄島か?
クィーンは知らんのやけどユナイテッド93は獲れんだろうな。

まぁお楽しみにしておこう♪


追記:
監督賞・作品賞は結局The Departedでした。
やはりGGで活躍するとオスカーは獲れないね~(硫黄島)
最初にレンタルビデオ始めた頃からだからもうだいぶ経つけど、
このジンクスは硬いようですね。 選定基準の差なんでしょうな。

関連ニュース:
アカデミー賞発表 菊地凛子さん 助演女優賞の受賞逃す
菊地凛子さん 助演女優賞の受賞逃す
<菊地凛子さん>黒のドレスで登場 アカデミー授賞式会場に
[PR]

2007年 02月 26日 |
最初の頃はすごく淋しかった里親募集も最近は新たな命を感じることが出来、
そして長かったり僅かだったり色々だけど、たくさんの人と知り合うことが出来て
フクモモたちにすごく感謝している。
もちろん、一喜一憂で浮き沈みもあるのだが、
そういった感情の起伏も いとおかし というところだろうか。

リクモモも新たな仲間を呼び込んでくれた。
なんか今までと違ってモモンガたちに癒されている観が強くなってきた。
予定通り三月に女の子が旅立てばまた新たなベビーを見ることができるし。

今日は素直にフクモモたちにありがとう。
そして、売れ残らず旅立っていった名前のない男の子
素敵な名前を貰って、長くても仮に短くても名前の宿命に添い幸せに育ってくれ!
[PR]

2007年 02月 24日 |
鬱に限らず、頚椎も背中もそうだけど、よく「雨が降ると辛いでしょ?」って労いの言葉を貰うこともあるんだ。

でもね
本当の原因は勿論雨もそうだけど、気温だったり湿度だったり、人それぞれのようだよね。それともみんな先入観が頭の中を支配して、それで、そう思い込んでいるのかな。

でね、オイラの場合関係が一番深いのは気圧の変化なんだ。
雨だろうと晴れだろうと、天気図で等圧線が混んでいたり、いわゆる気圧の谷と言われる所だったり、雷様来るときに、数時間前に急に激しい頭痛が来たり。

ホントはさ、ベルモールにでも行って来るかなとか考えてたけど、結局寝込んでる。(ρ_;)

お願いだから、降るなら降って欲しい。
[PR]

2007年 02月 23日 |
んとねー、さっきコジマ行ってきた。
んで、VISTAノートを何台か触ってきた。
テーマは今のマイパソとのベンチ比較。

というのもさ、VISTA使うために環境を整えるとなると
なにせアプリ高すぎるので、ハードのアップグレードとソフトのアップグレードしても
新しいマシン買っても大して変わらんのよ (━━━┳━━━○━━━┳━━━)号泣

といっても、贅沢に、Win+Officeはどっちもアルティメットにしたいからなんだけどね。
だってさ、せっかくONENOTE2003もInfopath2003も持ってるのにもったいなくね?

つことで見てきました。
ちなみに、VISTAにはさ、ハードウェアの評価プログラムが入っていて
それで簡単に数値化してくれるの。
項目は
 CPU
 RAM
 VRAM AERO
 VRAM GAME

 HDD
あとなんだっけ???
あとでVISTA RCから編集しよう!
修正しました

サンプルにチョイスしたのは予算20万円以下でHome Premium搭載のノートブック
なぜかと言うと、どーせ買うなら一本キャリでデスクもノートも使えるMicrosoftの
ライセンス条件だとデスクは持ってるからノートほしいわけ。
ぶっちゃけMacBookでもいいんだけどさ。

で、20万円以下のリテール品限定ということでNECやらTOSHIBAやらFujitsuやら
数台みてきたのですが、恐ろしい現状が起こってます。

えとですね・・・。

ターゲットをノートに絞ると2年前のシングルコアのHT Pen4 5503.4GHzで

セレD(一応デュアルコアなんだけどね、セレロンだけど)のノート全てより
ウチのデスクの現状の方がスペックいいそうです
 ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

一番不安なVRAMでさえ同レベル。128MBでだよ。さすがnVIDIAだね。

つーことで、100ドルノートは必要な時に買うことにして、今の現状を打破しようと思います。
希望スペックとアイテムは

WinVISTA アルティメット OEM
RAM拡張 1GB×1
VRAM 256MBか512MBでnVIDIA製チップ PCI Express×16
Office2007 アルティメット UG(で大丈夫なはず)
それからオマケで
CRTを液晶モニタに買い替え2台
安い19インチくらいでいいや。んで
AthronXP 1700+ 1.46GHzはXP専用にするか、LINUXにするか。
そして、ホストマシンはVISTAとXPをデュアルブートだな

問題は、値段のそう変わらない19インチモニタ
ワイド1440*900×2と
ノーマル1280*1024×2
どっちでデュアルがいいんだべ? ソコが悩みどころだよ。

本体ハードウェアは、相性とかもあるだろうから
きっと近場で買い揃えるだろうな
問題はOfficeとモニタ2台。
圧倒的にアマゾンや7ドリームの方が安い。
そこ注意せねばね。

さて、本格的にチェックしてみよう。来月セキュリティもキレちゃうしさ

この記事、追記していきます。
[PR]

2007年 02月 22日 |
やっぱダメだね。
いちんちふつかじゃ戻せないや。
つか止まらないや。
[PR]

2007年 02月 22日 |
去年かなりのグッドラックでKingsoftのセキュリティを12ヶ月体験でゲットできた。
のだけど、それも来月の3/21で切れてしまう。

さて、今年は何にすんべな。
マカフィー、トレンド、ノートン、KINGなどなど、体験版使いまわして
こっそり半年くらい繋いでから本命をゲットするかな?
って考えたくなってきたよ。
今は種類が多いからさ、かなりいいよね。さすがに12ヶ月とは言わないけどさ
数ヶ月はサンプルだけで食い繋げて、かつ自分にあったものをチョイスできるわけだ。
最悪の場合、ソースネクストで10年放置という作戦で落ち着ければそれほど苦労するものでもなかろう。

MSは狙われやすいという点が不安でどうしてもデフォのWinFWとディフェンダーに頼りきれない現状があり、これさえ信頼してクリアできれば、アンチヴィールスだけでいいのかなとかおもうんだけどね。なかなか難しいやね。

レビュー見る限り
安定性とブランドは、シマンテック、トレンド、マカフィー
信頼性は更新頻度の高いジャストシステム F-セキュア
コストパフォーマンスなら、e-フロ、ソースネクスト e-フロのはあんまいい噂聞かないけど。
なにせ三台分更新なのでどうするかマジで検討中。
つか、VISTAアルティ購入してバーチャル組んでXPにするか、XPをデュアルブートで入れるか非情に迷うところなんだけどさ、ぶっちゃけどっちにしてももう1ライセンス必要になっちゃうんだよね、セキュリティ。
今のところavastでもvista側での感染はないけど、でも32bitマシンだし、どっから入ってきてもおかしくないよね。あー不安。。。
[PR]