<   2006年 04月 ( 42 )   > この月の画像一覧
|

2006年 04月 28日 |
カミさんが明日明後日とお休みなので
久しぶりに動物園にでも行きたいなぁって。。。
でも水族館もいいかな。。。
でもお天気悪そうだしどうしよっかな。

候補地
 千葉市動物公園 (もちはっしー&風太君目当て)
 日立かみね動物園(どうやらシナモンカラーのアライグマがいるらしい)
 埼玉子供どうぶつ自然園(こないだは夏で地獄の暑さだったから)
 宇都宮動物園(近いから)
 那珂川水遊園(近いから)
 アクアワールド大洗(定番)
 アクアマリンふくしま(ちょっと遠いけどついでに化石館付けて)

さて、どこにすんべ?
 
[PR]

2006年 04月 27日 |
やましい心当たりがある方はどーぞ。
まぁ、なによりもクリーンインストールがオススメですが。

トレンドマイクロ社の各ページ

シマンテック社の各ページ

[PR]

2006年 04月 27日 |
<読者情報流出>「毎日フレンド」の6万5千人分 ネットに
Excite エキサイト : 社会ニュース



winnyだけじゃなくshareでも同等の被害がある事は
以前から話に上がっていたこと。
にもかかわらず、
トレンドマイクロでもシマンテックでもヒットしないという今までの現実。
そんな中、かなり大きな漏洩が怒ってしまったね。

でも・・・
やっとですか?ようやく本気で問題視ですか???
winnyは早くから手を打ってるようだけど
その時点で関連する内容は調査の対象になってなかったんですか?

そして、コレだけ大きな会社のパソコンでさえP2Pが入っているという事実。
更には、それが原因で情報を漏洩している事実。
もはや、P2Pがどうとかこうとかだけでなく、当方では以前からコメントしているが
根本的な原因の追究とインターネットセキュリティの対策を打たなければ
WinnyやShareだけでなく、第三・第四のP2P暴露型のウィルスが
更なる被害をもたらすだろう。

しかし、良く良く考えてみたら、P2Pやウィルスだけでなく
新たな問題も見えてきた。

個人情報保護法によると
(基本理念)
第三条  個人情報は、個人の人格尊重の理念の下に慎重に取り扱われるべきものであることにかんがみ、その適正な取扱いが図られなければならない。


ってなってたよな、確か。
企業の個人情報漏洩、しかもwinnyやshareなど論外じゃないのか?
法律の基本理念など企業にとっては全く関係のないものなのか?

適正な取り扱いとは

監督責任者の及ばぬ個人のパソコンに個人情報を保管したり
さらにはそれをネットでボランティア精神旺盛にバラ撒くことなのか?


たしかにウィルスが一番悪い。
二番目に悪いのはP2Pの間違った使い方かもしれない。
しかし、国の組織や、新聞社など世の中を守っていかなくてはならないであろう
重要なポストを占める機関がこのようにいい加減に個人情報を管理していいのか?

再発防止策がどうとかこうとかの前に
企業であれ、警視庁であれ、正当な裁きはないのか?
(あるのかも知れないが、出てきた例はしらない)

そして・・・
トレンドさんもシマンテックさんも、もちろん他のセキュリティ会社も
結構な年間保守料を顧客から取ってるんだから
早急に保護するプログラムを配布してください。
無料サービスを利用している人はまだしも
お金払ってるのに感染に気付かないのでは
有料サービスの客としては非常に遺憾であります。

記事引用 関連記事等
[PR]

2006年 04月 27日 |
日本女子、8強入り 男子はクロアチア破る
Excite エキサイト : スポーツニュース


実はこっそり世界卓球見てます。女子ばっか。
愛ちゃんはさておき、その他の選手もいい仕事してますね~。
日本のスポーツで「強いっ!」って思えるのはとてもいい事です。
明るい気持ちになります。

今日の予選最終戦、ぜひ勝って、全勝で決勝に進んでもらいたいものです。

ガンバレ、ニッポン!
[PR]

2006年 04月 27日 |
このサービスの意図が分からない。
Ajaxが使いたいだけか?
最近のエキサイトはマンションといいネームカードといい
イマイチ何が便利なのか理解できん。
[PR]

2006年 04月 26日 |
大豪院流奥義真空殲風衝 と 桃白白のどどん波
[PR]

2006年 04月 25日 |
巷で児玉清のモノマネで当たりだしている博多華丸さん
じつはこっそりハマり気味。
つか、児玉節とでも言いましょうか、あのトークがツボなんですが
まさかアレをネタとして物まねで再現してしまったんだから
注目するしか無いでしょう。

こっそり一時期マネしてみっかな・・・と思ってトークのイントネーションとか
観察した事があったんだけど、それだけでどんなに近づけてみても
あの独特の間が再現できないんですよね。
それを、彼はキッチリ摑んでいる。やはりスゴい。
[PR]

2006年 04月 25日 |
最近巷を賑わせているカツラボクサーの小口雅之選手。
未確認のウワサだが、どうやらわが町の出身者らしいのだけど・・・。

つか、スキンヘッドの方が迫力ないか?

ムダ口
[PR]

2006年 04月 25日 |
ハッキリいって厳密な定義というのは自分でも分かりません
ですが、こんな事を中学生が出来るというのはどうなのか?
答えはもちろんノーです。

教諭の給食に抗うつ剤 栃木、中3の女子生徒2人
Excite エキサイト : ニュース

栃木県那須烏山市の中学校で3年の女子生徒2人が担任の男性教諭(39)の給食に抗うつ剤を混ぜ、食べた教諭が目まいなどを訴えて病院で診察を受けていたことが25日、分かった。
 生徒2人は「自分たちだけが担任から注意を受けていると思った。(薬の効果で)優しくなってほしかった」などと話し、反省しているという。
 県教委などによると、2人は、同級生の女子生徒が不眠症のためインターネットで購入した抗うつ剤のうち、5錠を譲り受け、18日に3錠をすりつぶして担任の給食のなめこ汁に混入させた。
 一方、抗うつ剤を譲渡した同級生は18日夜、抗うつ剤を大量に服用して倒れ、翌朝、救急車で病院に搬送された。同級生は「問題が起きたのは自分のせいだと思った」と話しているという。


つか、何を学んでいるんだ?と言いたい方が実際は強いのだが
それ以上に、こんな事されて、何故に生徒を守る必要がある?
私は正直なところ、今の家庭や学校は子供を甘やかせ過ぎだと思う。
それから、「ウチの子に限って」となにやらワケの分からん理屈の元に
自分の家庭や子供を正当化する親も増えている。
これじゃイケない!子供が誤った方向に成長する!!
そこに何故に気付かないんだろう。

学校は、どうも父兄が恐ろしいらしく、子供達を厳しく叱れない。
親はクドいようだが「ウチの子に限って」といって学校にクレームをつける。
結果、何も知らない子供達が物事の上下も知らずにいきがり、
このような、何ともバカらしい事件が起きる。
バカらしいと書いてはいるものの、正直殺人未遂にも繋がる大事である。
それが、ガキんチョの足りない頭で考え実行されている事に不安と憤りを感じる。

全てにおいてこういうことだとはもちろん思っていない。
今の教育方針の中には古い教育しか受けていない我々としては
学ぶべきものもあるだろう。
しかし、現にウチも小学生が二人いるのだが
基本的なことは学校じゃ何にも教えてないんじゃないかと
疑問を抱くくらい何も教わってこない。
だが、学校で教わらないのなら我々親という立場の人間が
責任を持って正す必要がある。
そういう時は断固として毅然とした対応をすべきだ。と考える。

ということで、コレは私の思うところであって社会への批判のつもりは全くない。
なので正当な討論であれば受け付けるが、
上げ足を取るような、自分の意見も持たず批判ばかりする輩のコメントは
受け付けないし、一方的に書き込まれても削除したいと思う。

それから、もちろんインターネット自体にも問題はある。
どうして中学生が、しかも携帯でこのような薬物を購入する事が出来るのだろうか?
販売側の責任はどうなっているのだろう?
いや、中学生がどうとかこうとかの前に、医師の処方無くして
気軽に薬物を購入できるというのは大問題じゃないのか?
薬事法も含め、ネットでの販売に関して、国や国民は
もっと真剣に事実を向き合って、そして真剣に考えるべきだ。
ちなみに私は

身元も正確に把握できないようなネットという環境の中で
薬物を含め何らかの免許や資格が必要になるようなアイテムは
販売すべきで無いと考える。
もしかしたら、今回の薬物は法による規制の無い薬物なのかもしれない。
しかし、現に一人の被害者と、一人の加害者がこの薬物により
副作用などの症状に悩まされている。
もちろん一歩間違えば一生を左右する可能性もあったわけだ。
そんなものが、横行しているというのは正直反対である。

厳しいようだが、今回の件なんかは中学校三年生らしいし
社会的に逮捕されてもよい年齢であるがゆえ
コレだけの事をやらかしたんだから
主犯・共犯の生徒は傷害罪や、業務上過失障害で立件されても
文句は言えないでしょ。
そして、販売側も明確に対処法を公開するとか
何か責任を取るべきではないのか?

でも、世論はそれじゃ厳しすぎるというんだろうなぁ・・・。
そんな曖昧な日本という社会に対し遺憾に思う。
[PR]

2006年 04月 24日 |
えと、かなりいい加減ながら
今日メール便出しにいってきた。
受理後審査に一ヶ月を要するようなので
これからちょっと一休み。

つことで、素人丸出しのいい加減な書類ではありますが
どれだけ面倒かということと
まだ出していない人のため、また今後他の生物が
この法律の対象になり、将来的に見本が欲しくなるかもしれない人のために
作成データを公開します。

ちなみに、某友人からイラストレータで作りなさい・・・とか
やっぱCADじゃねーの?とか
キツ~~~~~~ぃお言葉を頂きましたが
やっぱり、文章まで手抜きする事を考えると
WORDが一番♪と勝手に決めつけ全部WORDでやった。

もし万が一、ファイル開けないよ~という方
最新のAdobeReaderを用意してください。



関連ページ:
外来生物法申請メモ
タイリクモモンガの特定外来種申請メモ 2
タイリクモモンガの特定外来種申請メモ 3


きっとさぁ
結構な量の訂正が入るんだろうなぁ
でも、どうしていいか分かんないし。

まぁなるようにしかならんでしょ
[PR]