カテゴリ:スポーツ (122)( 127 )
|

2007年 11月 06日 |
アロンソじゃないけど、マクラーレンの情報
不確定ではあるが、マクラーレンはコバライネン・ロズベルグ・スーティルをチェックしているとかいないとか。

それからこちらも憶測ではあるが、アロンソの移籍に関してマクラーレンの脅威になるチームへの移籍が制限されているとかいないとか。

もしこれが本当なら、フェラーリ(これは消えている)、BMW、ルノーへの移籍が制限されてしまうかもしれない。ちなみに一応BMWは今期の二人と契約は済んでいるのでこれも薄いかと思うが。

ここからは私見。
もしそうなると、コバライネンとのトレードの線は消えコバライネンが起用されるとルノーにはピケって可能性。正直そうなるとコバライネンの線は薄いかな?ピケjrが乗るとなるとフィジケラはリストラ移籍かな?古巣フォースインディアっすか?
アロンソはTOYOTAかHONDAくらいしか行き所が無くなる(まだ分からないが、レッドブルは否定的?)こちらの線だとウィリアムズとのロズベルグとのトレードの線もある。しかし、ニコとハミルトン・・・今年のハミルトンとアロンソの関係を見る限りあまりいい結果にはならない予感。
ただ、アロンソと中嶋が組むとなるとそれはそれで日本のファンには面白くなるが・・・。

もう一つ考えられるTOYOTAラインだが、希望は薄いもののラルフの穴が空いているという現実がある。これも私見だけど、ラルフ→HONDA、バリチェロリストラでSAF1。これは面白いかもwww
この線だとウィリアムズがロズベルグを吐き出すことは難しくスーティルのマクラーレン大抜擢の可能性が上がってくる。なぜスーティルが・・・ってところだが、どうやらGP2でハミルトンと組んでいた経験があり、スパイカーの不憫なマシンでの健闘が好評との噂。

ほとんど話が出てこないHONDAに動くとすると、バトンだとぶつかる気がするのでバトンがTOYOTA?なんてことも。どっちもファースト志向だけれど、ヤルノはセカンドもこなせるし。
そうなるとバリチェロはセカンドにはいい仕事をするからアロンソの引き立てには無くてはならない存在になるだろうとおもわれるが、現実浮いた話が無いのでこの線はかなり薄いかな。
でもねーTOYOTAはティモ・グロックのことでBMWともめているから、グロックを獲るかもしれない。するとバトンはやっぱりHONDA。つまりアロンソがHONDAってのはマジ薄い。ただそうなると琢磨の相棒はラルフですか???(笑)

もっともバトンが組みたがるようなら話は別でバリチェロがリストラならラルフはスパイカー(まぁフォース・インディアだね)という線か?

以上、勝手に妄想してみたwww

あくまで妄想
[PR]

2007年 11月 03日 |
マクラーレン、アロンソ離脱を正式発表! - F1-Live.com

アロンソの放出が決定した様子。
ということで、アロンソの動向にもマクラーレンの動向にも注目
マクラーレンは、ヘイキ・コバライネンとの話し合いも持っているらしいし
ニコ・ロズベルグも目をつけているとか?

アロンソに関してはTOYOTA、ウィリアムズ、Ferrari(2009以降)、ルノー、ザウバーと
おそらくHONDAもだろうな、バリチェロリストラ説も出ているし。。。
まぁ下位チーム以外はほとんど名乗りを上げている様子。
しかし、フェラーリとマクラーレンだけがダントツだった本年度のままエンジンは10年間凍結とかFIAのモズレー君は言っているようだし、また来年以降各チームがエンジンを熟成させ今年の一部を除いたような拮抗した状態になるかもしれない。そうなるとアロンソの動向次第では来年以降どのチームがのし上がりどのチームが失脚するかすら見えてこないだろう。
そういう意味では非常に来年以降また数年間面白いことになるだろうと予測できる。

まぁのんびりアロンソの行き先を見守っておこう。
[PR]

2007年 11月 01日 |
気になったニュースに一言物申す

ハミルトン、操作ミスを認める - F1-Live.com
ラウダ「ファンはマクラーレンについてこない」 - F1-Live.com
クルサード、「デニスはナンバーワンドライバーを優遇する」 - F1-Live.com

マクラーレンとロン・デニスのやり方は内部にいた人間さえもフェアだと評価していない。
スパイ疑惑でコンストラクタ没収され、挙句ブラジルでドライバーズタイトルも
フェラーリに持ってかれては黙っていられないのは分からなくもないが
いろんな意味で世界最高峰のガキの大喧嘩みたいな対応はみっともない。
いっそ来年もシカトされろっ!と言いたくもなる。

中嶋、けがをさせたクルーに謝罪 - F1-Live.com

亀田!中嶋を見習え!!  ん?ちと違うか???

マッサが結婚 - F1-Live.com

素直におめでとう!だね。来年も我々ティフォシのために頑張ってくれい。

Honda、バリチェロを放出か? - F1-Live.com

記事によるとSAF1に移籍の可能性も?

ナンバー1ドライバーの必要性を説くシモンズ - F1-Live.com

うーん、基本的にはドライバーは平等に扱われて欲しいのだけれど
筋書きに無いえこひいきをされたらたまらないよね、実際。
特にアロンソなんかチャンピオンなのにルーキー以下の扱いをされたんだから。
そういう意味ではナンバーワン、ナンバーツーは一応ハッキリさせておいた方がいいのかも?
[PR]

2007年 10月 22日 |
うぉぉぉぉおぉぉぉおぉおぉおぉぉぉぉぉ!!!
ライコネン キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

やってくれた~~~~~~~!
神は跳ね馬の味方をしたw

それにしても、全部見てないけど、あのライコネンとアロンソのスタート
さらにしくじったのかライコネンのためなのかわからないマッサのスロースタート
そのプレッシャーに負けたであろうハミルトン。

様々な策略がうずめくたった数秒の出来事。

と、ここまではライコネンがチャンピオンということでチラッと見たが
リザルトを見る限り、順位を落としたハミルトンが消え、
二戦目のエンジンのアロンソはフェラーリ勢の相手ではなかった。
というところだろうか。

一眠りしてからゆっくり楽しみたい
[PR]

2007年 10月 16日 |
今年のF1のストーブリーグ、2期連続のチャンピオン、フェルナンド・アロンソの動向がハッキリしないためか各チームともほとんどドライバーが決まっていない。

ということで、やはり静観を決め込むことにしよう。
まずは今週末の最終戦!

チャンピオンの行方は誰に?

くどいようだが、現在のポイントは

 ハミルトン  107P
 アロンソ   103P
 ライコネン  100P

ちなみに

 1:ライコネン
 2:アロンソ
 3:マッサ
 4:ハミルトン

だと、ポイントランキングの順位とポイントは

 ハミルトン  112P
 アロンソ   111P
 ライコネン  110P

で決着する。
それはそれで面白いかも。
ちなみに今までは新人のチャンピオンはいなかったわけだから
ハミルトンに、あえてアロンソのすぐ後ろを走る守りのドライビングが出来るかどうかにも
注目してみたい。
[PR]

2007年 10月 14日 |
a0020413_2231735.jpg


ケロロ軍曹、チエと共闘へ「高田M軍は消滅するであります!」
=ハッスル(スポーツナビ) - Yahoo!ニュース


とうとうペコポンの格闘会にケロロ軍曹が侵略するとやほおーから知らせを受けた

詳細はモアどのに聞いてくれ。
ここからはMoreが説明しま~す、てゆーか単刀直入?

モアで~す♪
[PR]

2007年 10月 08日 |
阿部典史さんが交通事故死 川崎市、世界制したライダー
Excite エキサイト : 社会ニュース


ノリックが亡くなった。数少ない世界に通用するモーターアスリートが一人減った。
32歳。。。あまりにも若すぎる、そして運命は残酷すぎる。
[PR]

速報!
2007年 10月 07日 |
リンクしたくない人はリンクしないこと。

Formula 1 : 2007 standings - Racing-Live.com

結果
[PR]

2007年 10月 06日 |
ハミルトンにはペナルティなし!
ベッテルのペナルティも減刑
Formula 1 : News HAMILTON - F1-Live.com


その中にこんなフレーズが。。。

ハミルトンは5日(金)に、論争の巻き起こるF1にはいたくないと語っていたほどだったが、スチュワードたちの何時間にも及ぶ話し合いの結果、マーク・ウェバー(レッドブル)とセバスチャン・ベッテル(トロ・ロッソ)の接触に関してはおとがめなしということになった。


ん?
ルイス君はわがままちゃん?
それともトーナメントリーダーの特権?
自分もチャンプに対して思いっきり非難してなかったっけ?
なのに自分に火の粉がかかるとF1やめるとか言い出すの?
審議の結果は結果だからハミルトンに対する処分はあってもなくても文句は言わないが
これじゃぶっちゃけモントーヤすら健全に感じるくらいの自己中だぞ。

といいますか、そろそろイギリス中心に世界が回る興行はやめにしませんか?FIAさん。
これだけ多国籍になり、世界興行になっているのだからさぁ、もっと公平にいきましょうよ。

さて、ところで、ルール上の問題というよりもセーフティカー先導での低速での走行で
不安があるのは分かるけれど、ストップアンドゴーの駆け引きでローリングスタートとか
オイラは初めて見ましたよ。ブレーキメンテナンスで多少の減速はあるにしろ
ハミルトンのあの急制動ははやりすぎじゃないかい?
まぁ、王者には何かと不満が付きまとうのがF1。
シューマッハもセナもプロストもマンセルも、そして今年のアロンソも
みんな一度は通ってきた道。
たかだかこの程度で辞める発言するくらいならさっさとやめてくれ。
ドス黒いF1興行の中では、そこまでクリアしてこそ王者だと思うのだがいかがなものか?
[PR]

2007年 10月 05日 |
初出:2007/09/27 23:33

現時点で考えうるドライバーマーケット -Formula 1 : News F1 - F1-Live.com-
moreで引用しますけど、
この記事から、ほぼ確定、未確定、移籍しそうを整理してみる。

フェラーリ
○キミ・ライコネン/○フェリペ・マッサ ○フェリペ・マッサ/○キミ・ライコネン
マクラーレン
×フェルナンド・アロンソ/◎ルイス・ハミルトン フェルナンド・アロンソ?←→ニック・ハイドフェルド?←これは消えたか? △ニコ・ロズベルグ
BMWザウバー
◎ニック・ハイドフェルド/◎ロバート・クビサ フェルナンド・アロンソ?←→ニック・ハイドフェルド?←これは消えたか?
ルノー
△ヘイキ・コバライネン/△ジャンカルロ・フィジケラ △ネルソン・ピケ.Jr △フェルナンド・アロンソ
?フェルナンド・アロンソ/?ジャンカルロ・フィジケラ←現実味が出てきた
ウィリアムズ
△ニコ・ロズベルグ/△アレキサンダー・ブルツ △中嶋一貴
トヨタ
◎ヤルノ・トゥルーリ/△ラルフ・シューマッハ △エイドリアン・スーティル
10/02追加:ラルフ、トヨタ離脱を宣言
これにより、ラルフ残留の線は消えた。
◎ヤルノ・トゥルーリ/△エイドリアン・スーティル ×ラルフ・シューマッハ
Honda Racing F1
◎ジェンソン・バトン/◎ルーベンス・バリチェロ
レッドブル
◎デビッド・クルサード/◎マーク・ウェバー
トロ・ロッソ
◎セバスチャン・ベッテル/◎セバスチャン・ボーデ ×ビタントニオ・リウッツィ
スパイカー
存続危機(笑)
○エイドリアン・スーティル/◎ロルダン・ロドリゲス ?山本左近
SUPER AGURI
存続危機(笑) HONDAエンジン不明
○佐藤琢磨(ホンダエンジンなら◎)/○アンソニー・デビットソン ?山本左近 ?未知の人物

トロ・ロッソのスコット・スピードはNASCARかな?
今のところシートが不明瞭なのは
 フィジケラ
 シューマッハ
 ブルツ
 リウッツィ

いずれにしても、アロンソの動き一つでガラリと変わる可能性もある。
状況によってのマクラーレンの出走権剥奪があるとハミルトンはどうなるんだろうか?

なお私見だが、今のところワールドチャンピオンの予想はアロンソ。
ライコネン、マッサは届かないだろうな。どうも今年の傾向ではモンツァでボロボロだったことを考えても富士はマクラーレン有利と見た。
もし前半戦のようにハミルトンに肩入れしているように見えることがあればハミルトンのチャンピオンもありえるだろうが、そうなるとアロンソは来期マクラーレンから出るだろう。

さらに個人的妄想だが、SAF1がHONDA継続してドライバーが佐藤琢磨/ラルフ・シューマッハ
なんてことになれば面白いなぁとか。。。もしそんなことになれば、トヨタにスーティルになるだろうとして、フィジケラがスパイカー???

10/02追記:
ラルフのコメント
今の僕にとって、マシン開発にできるだけ携わり成功をおさめるチャンスを手にするということのほうが、お金の問題よりも重要なんだ」と語っている。

ってことは成績よりも開発思考?上位より下位チーム?または地元ドイツのBMW?
引退はなさそうなのでレッドブル、トロロッソ、SAF1、HONDA、スパイカーあたりに
サプライズの風が吹くかも?もしくはウィリアムズに戻る?
そうなると、佐藤&中嶋もアリ???(えねーかな?)

10/05追記:
アロンソがルノーに戻るかもしれないという話がこのところ浮上してきている。
ので、追加した引用により上記内容を修正した。
アロンソが戻るとなるとコバライネンはどうするのだろうか?
ルノー側はマクラーレンにコバライネンを売り込んでいるようだが、ロン・デニスはロズベルグに目をつけている様子。
それから注目したいのは中嶋なのだが、HONDAよりTOYOTAでのデビューの方が確率が高そうだ。ロズベルグが抜けるとなるとウィリアムズからのデビューも見えてくるかもしれない。

記事引用
[PR]