■ F1ペナント途中経過
2009年 08月 24日 |
残り6戦になった時点でドライバーズチャンピオンシップを整理してみよう
現在トップは、ジェンソン・バトンで6勝72P 2位1回
この時点で未勝利で3位が無いドライバーは優勝は無し(9位以下)
(マッサに2位が1回あるがベルギーの欠場も決まっているのでマッサも無し)
マッサ、グロック、アロンソ、コバライネン、ハイドフェルド、クビサ、ブエミ、ボーデ、アルグエルスアリ、グロージャン、ピケ、ナカジマ、スーティル、フィジケラ、バドエル
ハイドフェルドは2位があるが全勝でも現ポイントにおよばず。

残りは、
バトン(現在6勝3位1回 あと2回優勝でチャンピオン)
バリチェロ(全勝で優勝 6戦5勝で条件待ち 2位3回 3位1回)
ウェーバー(全勝で優勝 6戦5勝で条件待ち 2位3回 3位2回)
ヴェッテル(全勝で優勝 6戦4勝で条件待ち 2位2回 3位1回)
ロズベルグ(3位が無いので仮に全勝でも優勝は無し)
ハミルトン(全勝で優勝 6戦5勝で条件待ち 2位1回 全勝で87P)
ライコネン(6戦全勝で84P 2位1回 バトンに6位があれば届かず)
トゥルーリ(6戦全勝で82.5P)
ハミルトン、ライコネンが頑張るほどバトンが有利。実質はブラウンの二人とレッドブル二人の勝負

コンストラクターは残り6戦全てワンツーだと18x6で108P入る
現在トップのブラウンGPは126Pなので、18P以下のチームにチャンスは無い
現在該当するのは、ルノー、BMW、トロロッソ、フォースインディア
その上はウィリアムズの29.5Pだがカズキがタコかましてるので実質自力優勝は無理
トヨタも38.5P持っているが、ヨーロッパラウンドの不調ではワンツーどころか優勝すら厳しいので実質自力優勝は無いに等しい

残されたのは、ブラウン、レッドブル、フェラーリ、マクラーレンだが
フェラーリは、バドエルじゃダメでしょ。コース知らないとかすっとぼけた言い訳してるし。
つかプラクティスでコース覚えられねーなんて明らかに二流だ。
しかもルール分かってねーじゃん。
マクラーレンは? コバライネンじゃだめだろうな(ファンの人ごめんなさい)。
ヘイキは渋滞メーカーだし。(ちなみにハイドフェルド、フィジケラも渋滞メーカー)
[PR]