■ たいやきくんに何を学べ?
2007年 02月 20日 |
まいにち まいにち ぼくらはてっぱンーッ!!!
ウーッ!!!えで やかれて いやになっちゃウーッ!!!
あるあさ ぼくは みせのおじさンーッ!!!
けんかして ウーッ!!!みに にげこんだのさ

はじめて およいだ ウーッ!!!みのそこ
とっても きもちが いいもンーッ!!!
おなかの あンーッ!!!こが おもいけど
うみは ひろいぜ こころがはずむンーッ!!!

ももいろ さンーッ!!!ごが てをふって
ぼくの およぎを ながめていたよ

まいにち まいにち たのしいことばかり
ンーッ!!!ぱせんが ぼくのすみかさ
ときどき サメに いじめられるけど
ンーッ!!!なときゃ そウーッ!!!さ にげるのさ

いちにち およげば はらぺこさ
めだまも くるくる まわっちゃウーッ!!!ウーッ!!!ウーッ!!!
たまには エビでも くわなけりゃ
しおみず ばかりじゃ ふやけてしまウーッ!!!ウーッ!!!ウーッ!!!

いわばの かげから くいつけば
それは ちいさな つりばりだった

ンーッ!!!なに どンーッ!!!なに もがいても
ハリが のどから とれないよ
はまべで みしらぬ おじさンーッ!!!
ぼくを つりあげ びっくりしてた

やっぱり ぼくは たいやきさ
すこし こげある たいやきさ
おじさん つばを のみこンーッ!!!
ぼくを ウーッ!!!まそうに たべたのさ



どことなーく、なんとなーく、ぼーっとうかんできたんだ。

で、ぼくにうったえるんだ。

あなたがどんなにじゆうをもとめようと
しょせんはぶっだのてのひらのうえのおさるさん。
あたまのわるいあなたには、この かし くらいがわかりやすいでしょう

ってさ

どう、うけとったらいいんだろう?


・・・・・・


一時期、残酷な解釈の童話や童謡の本がはやったよね。
あれ、結構好きでね、結構かったんだよね、そっち系の本。

そんなこともあってか、結構卑屈に受けるのよ、こういう歌詞

あーやだやだ、自分が大っ嫌い(笑)

で、へそ曲がりの歪みにに歪んだ解釈がこちら

人はねどんなに今の自分に嫌気がさして運命を変えようと頑張ってもね、運命はすでに決まっているから運命なんだよ。だからあなたがどんなに頑張っても、どんなにあがいても、それは無駄なことなのね。だから無駄に力まず、流れる方にだけ流れていきなさい。もしそれがとびっきりの不幸であっても、崩壊の道であっても、ソレはあなたの運命で変えることは出来ないから

って

そっか、頑張るだけ無駄なんだ。
あがくだけ無駄なんだ。
自分らしくって無駄なんだ。
個性って作るものじゃないんだ。もって生まれたものだけなんだ。

なーんか、人生全部答えが出た気がした。
そしたらヤル気がなくなっちゃった。

とんでもない神様の声聞いちゃったかな?
[PR]