■ MDN Web Creaters Conference
2005年 04月 09日 |
昨日の話なのだが、MDN社のカンファレンスに仕事の研修ということで参加してきた。テーマはアクセスログということだったのだが、これが未熟なσ( ̄。 ̄) にとっては有意義なものだった。自分でも、それなりのツールを使えば今回挙がってきた事例などはログが拾えることくらいは知っていたわけだが、どういう仕組みで吐き出されているのかなどはほとんど知らなかった。さらに、分析の仕方も、自己採点では30点くらい。要するに全く役に立たないレベル。非常に勉強になった。
自分のサイトで、アクセスログを有意義に利用できるような物を作ろうか?とも思った。
しかし、そういう意味ではハチャメチャでもかまわないサイトだし
しかも、CSSなどオーサリングが吐き出すものくらいしか書けないので
まだまだ先の話になりそうだ。
ゆっくり整理して、仕事にくらいは最低限活かせるようになりたいものだ。
(もちろん、一日も早くそうならないと参加した意味が無いので急がなくちゃならないんだけど)
[PR]